ロボット者とオンラインなにがしと…

ウイルス騒ぎで世の中がひっくり返って概ね一年経過するワケだが、どうにもモヤって仕方がないコトがあるので、ここに記す。あくまでヲイラ自身の想いなので、一切の一般化は抜きで書く。

接触感染や飛沫感染の可能性から、基本的に人と人ができるだけ触れ合わないのが良いとされ、それで一年が過ぎてしまった。色々なイベントが中止になり、もしくはオンライン開催されるようになってきてしまったのがこの一年だったと思う。

ロボットという物理的な存在を扱うことを基本とするロボット者として、この一年間の状況ってのは恐ろしくカッタルイし、色々残念な気分になってくる。ふらりとどこかのイベントに顔を出すこともできないからね。

ただ、そこで代わりにってコトでオンライン開催とかが色々流行り始めているのだけど、ヲイラは基本的にはどうしてもそういうのに興味を持てない。単に雑談でもする程度の話ならナンボでもって思うけど、いざロボット自体を云々ってなった時、結局

「オンラインは何の役にも立たない」

と思えて仕方がないのだわ。もちろん、それはあくまで暫定的なもので、代替案として存在しているのは理解するのだけど、そういった代替の大会を行う意味がよくわからないんだよね。

人的コミュニケーションをしたいなら、それはそれでオンラインもアリだと思う。いわゆるオンライン飲み会なり、オンライン雑談会なりは充分にアリだろう。だけど、ロボットに関する大会においてオンラインと称して行われているコトって、とても残念な印象しかないのよ。なぜなら

「実機がぶつかり合うこと」

こそがロボット大会の最大の意味だと思うから。そうでないなら、画面の中だけの世界で満足できるってコトで、そもそも

「実機としてのロボットを製作する意味」

を否定するコトになると思うんだな。

であれば、今この陰鬱とした時間にできることは何か…を考えた時、いくつかのプランが浮かんでくるので、それを列挙しておこうと思う。

●リソースの拡張

実機としてのロボットを製作するには、多大なリソースが必要になる。メカ、電子回路とかのハードウエア、制御関係のソフトウエアを実装するために、様々な環境が必要になるというコトだ。そして、それらを全て手に入れるのは、時間の関係もあって中々難しい。

しかし、今なら出来る可能性が高いんだよね。だから今、手持ちのリソースで何がどこまで出来るのかを良く考え、

「必要に応じてリソースを拡張していく作業をやっておく」

のは、大会に追いかけられている時にはなかなか出来ないコトやしお勧めやなと思う。

例えば、DSO(デジタルオシロスコープ)を手に入れ、その扱い方に慣れておくなんてのは、こんな時期だからこそやっておきたいコトの一つではないかしら。CADがまだ導入できていないなら、CADを扱う練習をするのも良いだろう。

実験的な電子回路の設計を行い、自分で基板のパターンを描いてみてそれを発注し、部品を集めて実装する…これらは全て、オンラインで可能なコトだ。そこに自分のソフトウエアを載せて動かすコトもね。

●記録の作成

これも大会に追われている時には難しいコトの一つやが、自分が何を成したのかを記録に残し、公開できるものは公開していくというのもまた、今なら落ち着いてできる作業やと思う。分野担当してるなら、それぞれ自前の担当箇所についてどんなコトをやってるのかを記録し、可能ならwebに公開していければ後進への伝達にもなるからね。

で、こういった時に注意してほしいのは、

「後で見つかりにくい場所に書くのは止めておいた方が良い」

というコト。Twitterとかに呟いた内容って、後で探すのが大変なのよ。それよりは自前のブログを確保して、そこに書いていく方がイイと思う。ヲイラのこのwebも、ソレがあるからこうやって残すようにしてるワケでね。

情報の幅にも色々あって、自前の実機の情報だけでなく、先のリソース拡張に伴う勉強メモのようなものも重要だろう。ヲイラもいくつかそういうの残してあって、適宜リンクを貼ったりしてるのだけど、こういった情報のストックを作っておくコトもまた、大事なコトやと思うのよ。

●インデックスの作成

これは記録の作成とも絡むコトなんだけど、残念ながら現代においては検索エンジンの無力化が進んできている感じがある。いくつかのキーワードを入れて検索しても、全然関係がないものばかり出てきたり、いわゆるアフィサイトがゴロゴロしてたりして、目的のページへ辿り着けないコトが増えてしまったように思う。

ちょっと前なら「ググレカス」なんて言葉がモテ囃されていたけど、今やそもそも検索精度が超悪化してる状況なので、そんなコトを言っていられない状況に成り下がったと思うのよな。

であれば、大昔に存在した「リンク集」のようなものを自前で作成し公開しておくコトもまた大事なコトなんぢゃないかと、ここ数年来思うようになった。ココの固定ページにも作成してあるが、自分が必要とする情報へのリンクを集めたページを整備しておくコトもまた、今のような時期に行なっておくにはイイと思うんだ。

もちろん、こういうのは大会のページとかにあれば済むかもしれないが、実際にはこういう情報ってのは浮き沈みが激しいので、それぞれの個人が自分の思うままに自分用のリンク集を作成し公開しておいた方が

「どれかのページが消えても他でバックアップされてる」

という本来のネット環境の強さを得ることができると思うんだよね。

とりあえず、津々浦々と書き並べてみた。なんか思いついたら、また編集するか。

Zak について

基本的にヲタクです。いや、別に萌えとかいうのではなく、ハマるとトコトン進めようとする癖があるので、自制が必要だという…。
カテゴリー: RCJ OYAJI, なんか作る, ロボット, 日常, 書き物 パーマリンク